スタッフブログ

予備自衛官制度

 皆さん、日本の自衛隊に予備自衛官というのがあるのをご存知でしょうか?外国では予備役の軍人はたくさんいます。イラク戦争などでは、アメリカは予備役と州兵がほとんどで正規部隊はわずかしか出動していなかったと聞いたことがあります。

 

 実は、湘南国際学院のスタッフにも生徒にも予備自衛官がいるのです!!

 

 横須賀という土地柄のせいでしょうか?驚きです。

 

 それでは、予備自衛官はどうやってなるか聞いたところ、元自衛官あるいは元自衛官でなくても予備自衛官補になり予備自衛官となるそうです。興味のある人は予備自衛官補にまずなってください。

 

 スタッフの予備自衛官が先日5日間の訓練に行ってきました。身体検査・体力検定・射撃を必ず行うそうです。海外に行かなくても射撃が出来るのはうらやましいです。

 

 もっと本格的にやりたい人は即応予備自衛官という実戦部隊なみの予備自衛官もいるそうです。

 

 

<湘南国際学院からのお知らせ> 

 

 通信制高校サポート校 湘南国際学院では、4月より、インターネット回線を利用した「サポート校 コース」(コース名 未定)を設置いたします。このコースは通学日数を減らす代わりにサポート校の学費を安くするものです。

 

 在籍要件は

   ?「世帯年収250万円未満」「神奈川県外に在住」のどちらかに該当

   ?事前に説明会に参加して趣旨をご理解していただくこと

    (その際、「世帯年収250万円未満」該当の方は住民票と課税(非

    課税)証明書を、「神奈川県外に在住」該当の方は住民票をご持参

    いただきます。)

 

   ??の要件が調い次第、願書書類を説明会時にお渡しします。

 

 詳細は2月末?3月初めまでに決まり次第お知らせいたします。お電話でのお問い合わせは、個人情報の観点からお受けいたしません。

 

 なお、第1回説明会は 3月7日(日)午前11時より、横須賀校にて行います。(定員10世帯 要予約。)

 

 

 

 

 

 

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る