スタッフブログ

うるう年の求め方

 横須賀は海に面しているため冬暖かく雪はほとんど降りません。この冬も何日かぱらつく日はありましたが、今日ほど降る日はありませんでした。生徒からも「今日は授業休み?」という連絡があった程珍しいことです。

 今週の月曜日の提携校セミナーで日本海から小一時間の白馬国際学院の理事長も参加していたので、「今年は大雪で大変だったでしょう」と話しかけると今年の雪は里雪で標高の低い日本海側のみが大雪で白馬は標高が高いので雪は例年より少ないそうです。マスコミが「日本海側は大雪」というと日本海側全地域と思い込んでしまいますがそういうことではないそうです。やはりマスコミの力はすごい。

 今日は2月29日。

 一年は365日ありますが、4年に一度一日だけ多い年があります。それがうるう年です。

 うるう年かどうか見分ける方法は

①知りたい年の西暦を4でわります。

②わり切れれば、うるう年です。

③わり切れても、100でわり切れる年(西暦1300年)はうるう年ではありません。

④ただし、400でわり切れる年はうるう年です。

 少しややっこしいですね。

 明日は、10℃以上気温が上がるそうなので体調には十分注意しましょう。

 

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る