スタッフブログ

赤田佑弥、ワールド・ルーキーツアー・ファイナルに招待される

IMG_0162.JPG 先日の全日本選手権で優勝した赤田佑弥(星槎国際高校1年生)がワールド・ルーキーツアー・ファイナルに招待され出場することになりました。4月13日14日にオーストリア(チロル・イシガルsnowpark)で開催されます。

IMG_0613.jpg ワールドルーキーツアーとは、2012シーズン中に開催されるルーキー大会(世界中を転戦)の優勝者が最終戦であるオーストリアのイシガル大会に出場することができます。これ以外にWSF加盟している各国スノーボード協会からの選考と推薦を受けた選手。ワールドルーキーランキングの上位20位までの男女の選手に出場権が与えられます。赤田裕弥は全日本選手権で優勝しているので出場権が与えられました。

 ルーキー該当年齢はWSFワールドルーキー大会はWSF加盟している各国スノーボード協会のルーキー(1996年12月31日から1994年1月1日生まれ)とグロム(1997年1月1日以前)の男女の選手が参加できます。

 ワールドルーキーツアーは、世界中のベスト・ルーキー達によって、「ワールドルーキーチャンピオン2012」のタイトルをかけて戦います。同時に最終戦でワールドルーキーチャンピオンになったライダーはシーズンオープンでTTR6スターという最高レベル「Air&Style」のルーキージャム部門に招待されます。

 今まで日本各地からスキー・スノボーをやりたい生徒が白馬国際学院に入学してきましたが、今年はオーストラリアや中東からの生徒も入学し、国際色豊かになりました。白馬は面白そう。。

 

 

 

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る