スタッフブログ

網張りとはさがけ

おはようございます。
先週の土曜日(20日)にスクーリングの一環として「網張とはさがけ」を行ってきました。

天気がちょっと心配されたのですが、現地に到着するとそんな心配をよそに太陽がぎらぎらを私たちを照り付けてくれました。
もう本当に暑いの一言。汗も滝のように流れました。

さぁ見てください。
前回田植えが6月12日。約2か月でこんなに立派に稲がそだってくれました。

IMG_3877

IMG_3890

かなり見事じゃないですか~!!正直この成長には感動しました。当初植えたときは本当に2,3本の稲。
それがかなりの束になって元気に育ってくれました。一束で茶碗一杯分の米がとれるそうです。

せっかく育った家も、ちゃんと網張をしないと雀に全部食べられてしまうそうです。去年も網張をしたのですが、3cm間隔の網を張ったそうですが、その間を雀が入ってしまったそうです。
そのため今回はその3cm感覚の網を二重に張る作業。そして新しい網として2cm感覚の網も用意されておりました。

この作業ですが、田んぼの周りに杭を2メートル間隔で差し込み、縄を貼る。そして釣り糸で稲の上を貼る作業を行います。そしてこんな感じで網を張っていきます。

IMG_3888

この作業を延々と繰り返すのみ。まぁ本当に暑さとの戦いですよね。休みながらやってくださいね~なんて言われましたが、休みと動きたくなくなってしまうので、一気に作業を進めました。
まぁそれでも2時間が限界。12時過ぎには作業を終える事としました。

たんぼの周りを歩いているとヤゴの抜け殻も見つけました。

IMG_3891

もしかしたら生まれて初めて見たかも・・・

作業はつらいものですが、こうやって自然の中にいるとなんかすがすがしい気持ちにになります。

次回は9月11日の稲刈り!!

ラストスパートです!!

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る