スタッフブログ

YRP野比の「 NTTドコモ R&Dセンタ展示ホール」に行ってきました

P1070079.JPG 先月、横須賀校・三浦校の生徒はYRP野比にある「 NTTドコモ R&Dセンタ展示ホール」を見学しました。

 横須賀には、元々久里浜に陸上自衛隊の通信学校や野比に日本電信電話公社横須賀電気通信研究所があり、通信に関する施設が多いところです。

 YRPとは「横須賀リサーチパーク」の略で、1980年代に総務省(当時の郵政省)、横須賀市、京浜急行電鉄が中心となり、情報通信系企業の協力を得て誕生しました。YRPは公的な研究開発機関や大学のサテライト研究室および国内外のリーディング企業等が集積する都市近郊型のリサーチパークです。

 NTT DOCOMO R&D(研究開発)の組織では、海外の拠点を除くと国内では本社にある研究開発推進部以外の研究開発の組織はすべてここYRP野比にあります。

 展示・体験もおもしろかったのですが、見学の中で「近未来の世界」の映像紹介がありました。世界のあちこちにいる友人が通信で結ばれた社会が日常化したものです。海外に行かなくてもすぐ隣に違う場所にいる外国人と話せる、音楽が演奏できるといった社会。生徒達にとって便利と共に個人情報は?といったことを考えさせるいい機会でした。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る