スタッフブログ

星槎グループ40周年記念式典

P1080018.jpg 平成24年9月30日、「星槎グループ40周年記念式典」大磯会場(大磯プリンス)に行ってきました。

 台風が接近中にも関わらず(内心、皆 東海道線が止まったらどうしよと考えていたことでしょう)、会場にはたくさんの国会議員の方々をはじめ500名以上の人がみえられていました。また、当日は星槎の得意なTV会議システムを使って、日本全国13会場を結び、のべ1600名以上の人が式典に参加していました。

 第一部は 神奈川県知事 黒岩 祐治氏の「記念講演」、第二部が 「祝賀会」。

 「祝賀会」オープニングは何時聞いても良い「和太鼓」の演奏から始まり、宮澤会長の挨拶、大磯町長の乾杯のご発声。。多分会場はここまでしか聞いていない??かな???

 星槎グループの世界こども財団理事長 土屋 了介様(元国立がんセンター中央病院長)、ブータンからの留学生、日本サッカー殿堂入りした 同じく星槎グループの奥寺スポーツアカデミー校長 奥寺 康彦様のお話があり、(ごめんなさい、他にもいたかもしれません・・・。)

 政治家の方々は国会議員、県会議員、市会議員ごとに檀上に上られ自己紹介し、芦別市長(星槎国際高等学校・星槎大学本部校所在地)の祝電は聞こえたのですが、内閣総理大臣 野田 佳彦氏や自由民主党総裁 安倍 晋三氏の祝電も披露されたことでしょう。

 会場内は外の台風のことなど気にせず、活気がありすぎて檀上のことなどよくわからない状態でした。

 ただ、衆議院議員 河野太郎氏は笑いと拍手をとられていたのはわかりました。

 年に数回会える友人・知人と会え、星槎の職員とお会いできるこういった機会はいつも楽しいものです。

 また、今回は、お忙しい奥寺 康彦氏とやっとお会いでき、三浦学苑高校サッカー部の全国大会初出場・初優勝のことを話題にしたり、元ミスター文科省寺脇 研 氏に横須賀に来てほしい旨ご依頼ができたことがお土産でした。

 

 宮澤会長 おめでとうございます。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る