スタッフブログ

社会人第一歩のこの日に思うこと

~卒業生のお便りから~

 4月1日、僕は、A社に入社し、社会人になりました。同期の仲間や上司、先輩や仕事と学生の差を一日一日勉強して、一週間と少しが経ちました。「こんな大人になりたい」というのは、正直まだ分からないです。いい部分も悪い部分もまだ見ていないし、「スタイリスト」の時も書いたのですが、これから先、いろんな人たちと出会って、良い部分も悪い部分も見て、少しずつ、自分の中で決まっていくものだと思うからです。そうしないと、心の中でどういう行動が大人の行動かとかがまだ全然分からないので、全てこれからです。ただ、上に向かう気持ちはしっかり持っています。自分がどういう性格で、弱点はどこで、やるべきこと、やりたいことの違いは分かります。これらは、これから先、社会に出た上で、とても大事だと思うので、自分で知ってて良かったと思います。これらが分からない人は、分かる人と比べて、感情のコントロールや、社会人としての意識が上手くやりくりできないので、つらいことがあったらすぐ投げだしたりするので、ここの差はとても大きいと思います。
 「仕事をする人になる」にあたって、これから先、出会っていく人々の縁は、とても重大になると自分で思います。いい意味でも悪い意味でも全て吸収していくつもりです。人付き合いは、悪いほうではないのですが、最初の会話が苦手なので、そこだけ心配です。後は、言葉の表現が苦手なので、これから後輩ができた時、人に何かを教える様になった時、とてもイタイと思います。頭で考えていることを、人に要領よく伝えるのは、とても難しいことなので、気持ちが伝わるまで頑張ります。自分は、アルバイトでこの会社で働いていたのですが、先輩にいろいろと教えて貰う時に、やはり、先輩方も思っていることを伝えるのに苦労していたので、気持ちで熱い思いがすごく伝わってきてうれしく思いました。決して、あきらめることなく、まだ何も分からない僕に、熱心にいろいろと、教えてくれて感謝の気持ちと向上心がすごく上がりました。この仕事は、「教える」ということがすごく大変だと思うので今からチョット心配です・・・。自分は、頼られたら頼られるだけ、うれしいと思う人間なので、仕事をいろいろと認めてもらって、どんどん自分を高められたらいいなと思っています。どっちかというと、ほめて伸びるタイプです。これから先、「勉強」と「向上心」と「計算」と「要領」を大事に、理想の大人をオリジナルで作り、それに向かって日々、前進していければいいなと思います!「漢字」分からなくて、すみません!!

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る